DXLIVE

DXLIVEでVプリカを使う方法をレビューするぞ!

投稿日:

  • DXLIVEで遊びたいけどクレジットカードが無いから会員登録できない
  • VプリカでDXLIVEに入会することはできないの?
  • DXLIVEにVプリカで入会する方法を教えてください(マジ頼む)

DXLIVEの公式ページの「よくある質問」には支払い方法がクレジットカードと銀行振り込み、郵便振り込みの3種類しか書かれていません。

確かに銀行振り込みもできるものの、手続きが面倒でDXLIVEで遊べるまでに時間がかかってしまいます。

ここではDXLIVEにクレジットカードの代替カードとして便利な、Vプリカを使った入会方法を解説しています。

DXLIVEではVプリカで会員登録することができ、ポイントも購入することができます。

DXLIVEでVプリカを使う方法

DXLIVEはVプリカを使って入会することができます。

DXLIVEにVプリカで入会するためには最初にDXLIVEの公式ページにアクセスして、ページの右上にある「ポイント購入」をクリックします。最近ではDXLIVEの偽物サイトが増えているため、詐欺に被害にあわないためにもDXLIVE公式ページにアクセスするのが安全です。

DXLIVE公式ページ

初めてDXLIVEに入会する場合は、「無料お試し登録」をクリックします。過去にDXLIVEに入会したことがある場合は、DXLIVEにログインして希望するポイントの「ご購入」をクリックします。

DXLIVEに初めて入会する場合は、Vプリカのカード情報を入力していきます。

カード番号はVプリカの公式ページから確認することができます。Vプリカの16桁のカード番号を半角英数字で入力します。セキュリティー番号は3桁の番号があるのでそのまま入力していきます。

Vプリカを発行する時に決めたニックネームは、姓名のところに入力します。Vプリカのニックネームと姓名が違っていると決済できずにエラーが表示されます。

Vプリカの有効期限を入力して、郵便番号を入力します。郵便番号は適当な番号でも登録することができます。自宅の郵便番号を登録しても住所が特定されることはありません。心配な場合は適当な番号を入力しておけば大丈夫です。

全ての情報を入力したら「同意する」にチェックを入れて、「次へ進む」ボタンをクリックします。その後入力情報を確認して、間違えが無ければ確定して、DXLIVEへの入会手続きは完了です。

DXLIVEに入会後は、登録したメールアドレスに登録完了メールが届きます。登録完了メールにはログインするために必要なパスワードとユーザーIDが記載されているので確認しましょう。

DXLIVEに初めて入会した後は、無料お試しポイントが12ポイントもらえます。すぐに使えるのでDXLIVEのエロチャットを視聴してみましょう。

Vプリカのデメリット

  • Vプリカ発行に手数料がかかる
  • 休眠維持費がある
  • 毎回チャージする煩雑さがある

手数料がかかる

Vプリカはコンビニなどで発行する時に発行手数料がかかります。

  • 5000円のVプリカは200円の発行手数料がかかる
  • 7000円のVプリカは280円の発行手数料がかかる
  • 10000円のVプリカは390円の発行手数料がかかる

上記で解説しているように、Vプリカの発行には最低でも200円の発行手数料がかかります。

審査無しで即日発行できるVプリカは便利な存在ですが、頻繁に発行すると手数料がかかるので、こまめに買うと手数料がかかって余計な出費になってしまいます。

休眠維持費がある

休眠維持費とはVプリカを発行してから3ヶ月以上利用しないと、毎月25日に125円の休眠維持費が引き落とされます。 

休眠維持費はカード残高が0円の時は引き落とされません。

Vプリカを長期間利用しない場合は、休眠維持費がかかるため、引き落とされる前に何かに使ったほうが良いでしょう。

毎回チャージする手間がある

DXLIVEでVプリカを使う場合の一番のデメリットはチャージするのが面倒な事です。コンビニに行ってVプリカの支払いをして、前回購入したVプリカと合算する手間がかかります。

合算する時間はそこまでかからないですが、ポイント課金制のライブチャットDXLIVEでは頻繁に使うほど買いに行くのが面倒になります。

Vプリカのメリット

  • 匿名で利用できる
  • 審査無しで即日発行
  • コンビニで購入可能

ニックネームで登録可

Vプリカはニックネーム(匿名)でカード発行する事が可能です。実名を登録する必要がないので、身バレを防ぐことができます。

VプリカのニックネームはDXLIVEに登録する時もそのまま使えます。DXLIVEに本名を登録したくない場合に便利な存在です。

DXLIVEにVプリカで入会することで、完全に個人情報を入力しないで会員登録することができます。

審査が無い

Vプリカは審査無しで発行できるので、18歳以上の方なら誰でも持つことができるプリペイドカードです。クレジットカードで審査に通らない時や、クレジットカード限度額を超えてしまい使えなくなった場合など、色々な理由でクレジットカードが持てない時の代わりの手段としてVプリカが役立ちます。

コンビニで買えて便利

Vプリカはコンビニで24時間いつでお購入できるため、今すぐDXLIVEの素人女性のエロチャットを見るために使いたい時でもその場ですぐに発行できます。

クレジットカードは審査も含めればカード発行までに2週間以上の時間がどうしてもかかります。それに対してVプリカならその日の内にすぐ使えるので、「DXLIVEで今すぐ遊びたい」という時に速攻で発行できてすぐに無修正オナニーが視聴できます。

今すぐ素人女性のリアルタイム無修正オナニーが見たい時に、その場で発行できるVプリカはクレジットカードが無い方にとっての救いになるでしょう。

Vプリカ以外の決済方法はある?

DXLIVEではVプリカやクレジットカード以外の支払い方法の手段として、デビットカードと銀行振り込みで有料ポイントを購入することが可能です。

Vプリカは毎回発行する度に手数料がかかるため、手数料のかからないデビットカードのほうが経済的です。

カード自体持ちたくない場合は、カードがなくてもポイント購入できる銀行振り込みや郵便振り込みという方法もあります。

デビットカードの使い方をレクチャー

DXLIVEで使えるカードブランドは「VISA、JCB、Mastercard、Diners Club」の4種類になります。これ以外のカードブランドのデビットカードでは決済することができないので注意。

上記4種類のカードブランドならどの銀行のデビットカードでも決済できるので、キャッシュカードにすでにデビット機能が付いている場合は、そのままDXLIVEで使用することができます。

ゆうちょ銀行デビットカードは使えません。何故ならJ-Debit(ジェイデビット)というデビットカードはDXLIVEでは使えないからです。

デビットカードはクレジットカードと違い、指定した銀行口座から即時引き落としになります。口座残高が足りないとポイント購入できないので注意。クレジットカードやVプリカ同様に、両替手続きは不要です。

銀行振り込みや郵便振り込みによる支払い方法をレクチャー

DXLIVEはDTIグループの中では唯一銀行振込や郵便振り込みができる有料アダルトサイトになります。円安の時にポイントをまとめ買いする時などは、銀行振込や郵便振り込みのほうがお得です。

お得ポイントとして、銀行振込や郵便振り込みにはボーナスポイントが付くメリットがあります。

ただ銀行振込や郵便振り込みの場合、海外送金だと手数料が高いのがデメリットです。更に手続きも面倒なので実際に銀行振込や郵便振り込みでポイント購入する人は少ないといえます。

銀行振り込みや郵便振り込みだとポイントが使えるようになるまでに1週間位かかるため、今すぐにDXLIVEで遊びたい場合も向かない決済方法になります。

まとめ

DXLIVEではポイントを購入する時の決済に、Vプリカを使うことができます。エッチなアダルトチャットをリアルタイムで視聴できるDXLIVEは、Vプリカでポイントを購入してすぐにチャットを始められます。

しかもニックネーム(匿名)でDXLIVEに入会できるため、個人情報は一切登録せずにDXLIVEで遊ぶことができます。

アダルトサイトに本名を登録したくない場合や、家族にDXLIVEを利用していることがバレたくない場合には、Vプリカを使うことで身バレを防げます。

コンビニでも24時間いつでもVプリカを購入できるため、今すぐエロチャットを見たい、と言う時にも重宝する存在です。

素人女性の無修正オナニーが見れるDXLIVEは、Vプリカで会員登録してポイント購入することができます。

-DXLIVE

Copyright© DXLIVEのスマホ版の遊び方をレビュー【体験者が語る】 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.