【安全?】MyFreeCams(マイフリーカムズ)の危険性とは

MyFreeCams(マイフリーカムズ)は海外ライブチャットで、2002年オープンの老舗サイトです。チップ制のサイトなので、基本無料でアダルトチャットを見れます。

MyFreeCamsはサイト内が全て英語表記なので、英語が理解できないと何が書いてあるのか分からないです。

そんなMyFreeCamsですが、1クリック詐欺やウイルス感染などの危険性があるのか気になります。ここではMyFreeCamsの安全性について解説します。

MyFreeCams(マイフリーカムズ)は安全?

MyFreeCamsは2002年の運営開始から現在までに、1クリック詐欺や架空請求、ウイルス感染などの被害は1度もない安全な海外ライブチャットです。

今までに利用者のトラブルもなく、カードの不正利用などもありません。

私自信も実際にMyFreeCamsを利用して確かめましたが、見に覚えのない請求が来ることはなく、ウイルス検知もされませんでした。

MyFreeCamsは会員登録しなくても、無料で外国人女性のエロチャットが見れるので、お金を使わなくてもそれなりに楽しむことができます。

MyFreeCamsの公式ページ
↓  ↓  ↓
https://www.myfreecams.com

MyFreeCamsが安全な理由

2002年から運営

MyFreeCamsは2002年から運営しているので、海外ライブチャットの中では老舗サイトになります。

MyFreeCamsが詐欺サイトだった場合、18年以上も運営することはできません。MyFreeCamsは世界中の人が利用しているため、悪い評判はすぐに広まるからです。悪い噂がある海外ライブチャットを利用する人はいないでしょう。

長期運営できているのもMyFreeCamsが安全な理由になります。

サイト内に広告が出てこない

MyFreeCamsは詐欺やウイルス感染するような危険性のある広告は出てきません。

無料アダルトサイトでは動画再生する時に大抵広告が表示されます。MyFreeCamsでは基本無料のエロチャットや、プライベートチャット中も広告は出てこないです。

アダルトサイトでは広告をクリックした時に詐欺の被害にあう人がとても多いです。広告をクリックした瞬間、「登録ありがとうございます」、と表示されて何十万円という高額請求がきます。以前ニュースでアダルトサイトの詐欺被害で1億円も払った人がいたそうです。アダルトな内容は誰にも相談しずらいからこそ、取り返しのつかない事態になる可能性があります。

MyFreeCamsなどの海外アダルトサイトだと、全体的に英語表記なので詐欺などの不安は更に増えます。

アダルトサイト内に広告が出てこない事は、安全に利用する上でとても大切です。

更にMyFreeCamsはセールス広告も出てきません。チップ制の海外ライブチャットの中には、ポイントを購入するように催促する広告が出てくるサイトもあります。

MyFreeCamsは詐欺広告やセールス広告がでてこないので、使いやすい海外ライブチャットです。

騙しリンクがない

アダルトサイト内の騙しリンクをクリックすると、見た事もない詐欺アダルトサイトに飛ばされる可能性があります。飛ばされた先で動画再生ボタンをクリックすると、「登録ありがとうございます」と出てきて詐欺の被害にあいます。(4クリック詐欺)

騙しリンクは通常のリンクと見分けがつかないため、うかつにクリックできません。

MyFreeCamsを確認したところ、サイト内には騙しリンクは1つもありませんでした。

MyFreeCamsの公式ページ
↓  ↓  ↓
https://www.myfreecams.com

MyFreeCams(マイフリーカムス)のデメリット

MyFreeCamsは安全性には問題ないものの、デメリットがいくつかあります。登録前にデメリットも確認しておきましょう。

  • 日本語化してない
  • プライベートショーが割高
  • パフォーマーは女性だけ

日本語化されてない

MyFreeCamsは日本語化されていないので、英語が分からないと何が書いてあるのか読めません。

英語が分からないくてもMyFreeCamsは基本無料でエロチャットが見れるため、会員登録しなければそれなりには楽しめるサイトです。

またサイト内には怪しい騙しリンクや詐欺広告もないため、間違って変なリンクをクリックしてしまう事もないので安心です。

プライベートショーは高い

MyFreeCamsのプライベートチャットは割高です。MyFreeCamsでは60トークン(約600円)で1分なので、10分チャットすれば6000円です。

日本人女性中心の海外ライブチャット、DXLIVEだと双方向チャットが1分約440円なので、DXLIVEよりもMyFreeCamsは1分当たりの単価が高いことが分かります。

パフォーマーは女性のみ

MyFreeCamsのパフォーマーは外国人女性だけが在籍。男性パフォーマーやカップル、トランスジェンダーは在籍していないです。

男性パフォーマーやトランスジェンダー、カップルなどはいないため、女性以外と海外ライブチャットで遊びたい場合は、様々な人種やタイプのパフォーマーがいるチャッターベートのほうが楽しめます。

MyFreeCams(マイフリーカムス)のメリット

  • チップ制なので基本無料
  • カスタマイズできる
  • 1回トークンを購入するとVIP会員に昇格
  • 同時視聴可能

MyFreeCamsはチップ制

MyFreeCamsはチップ制の海外ライブチャット。ポイントを事前に購入しなくても、完全無料で外国人女性の無修正オナニーが見放題です。

MyFreeCamsの女性パフォーマーは待機中でもオナニーしているので、モロ出ししながらオナニーしています。

日本のライブチャットは法律によりモロ出しできないので、海外運営のMyFreeCamsは過激さも全然違うライブチャットです。

トップページはカスタマイズできる

MyFreeCamsは正直トップページが見辛いです。女性パフォーマーの画像も小さいので見にくいのもデメリット。

しかしMyFreeCamsではトップページを自由にカスタマイズできます。自分の見やすいように変えることができるので、カスタマイズしたい人にとっては使いやすいです。

しかしカスタマイズが面倒な人にとっては、正直使いにくいサイトといえます。そもそも英語表記なので分かりにくい。

トークンを購入するとVIP会員

MyFreeCamsは1回でもトークンを購入するとVIP会員になります。その後はトークンを購入しなくてもVIP会員が維持されます。

トークンの購入にはクレジットカードやpaypalが利用できます。MyFreeCamsでは仮想通貨は利用できません。

MyFreeCamsの利用料金

200トークン 19.99ドル(約2000円)
550トークン 49.99ドル(約5000円)
900トークン 74.99ドル(約7500円)

有料チャット

  • プライベートショー(1分/60トークン)
  • トゥループライベートショー(1分/80トークン)
  • グループショー(1分/10トークン)
  • スパイショー(1分/20トークン)
  • チップバイブ

プライベートショー(Private Show)

プライベートショーは60トークン(約600円)/1分です。パフォーマーと1対1でライブチャットが可能。

プライベートショーでは他の利用者が入ってくることはなく落ち着いてチャットできます。しかしプライベートショーは他の利用者がスパイショーで覗く事ができます。

覗かれるのが嫌な場合はトゥループライベートショーなら他のユーザーが覗けません。

トゥループライベートショー(True Private Show)

プライベートショーはスパイショーで他のユーザーに覗かれてしまいますが、トゥループライベートショーなら他のユーザーに覗かれずに完全な1対1でパフォーマーとチャットができます。

しかしその分利用料も高いです。1分で80トークン(約800円)かかるので、プライベートショーより更に高額です。

グループショー(Group Show)

グループショーは日本のライブチャットではパーティーチャットと言われるチャットです。日本と違うのは最低利用者が3人以上いないとグループショーができない事。

グループショーは複数の利用者が1人の外国人女性とエロチャットで遊べるチャットです。1対1ではないので自分の要望だけが通るわけではありません。その分プライベートショーに比べると利用料が安いです。

グループショーは10トークン(約100円)で1分チャットができるため、MyFreeCamsの有料チャットの中では一番安いチャットになります。

スパイショー(Spy Show)

スパイショーは日本ではのぞきチャットのことを言います。他のユーザーが外国人女性とエロチャットをしているところをのぞくことができるチャットです。

スパイショーでは直接外国人女性パフォーマーとチャットすることはできないです。あくまでも覗くだけ。

他人のチャットを覗くことしかできませんが、その分利用料は1分で20トークン(約200円)なので割安です。

チップバイブ

チップバイブはパフォーマーにチップをあげると振動するバイブの事をいいます。チップ制の海外ライブチャットでは、チップバイブがほとんど導入されています。

DXLIVEではリモちゃという遠隔操作できるバイブがありますが、リモちゃとチップバイブは遠隔操作できる点で似ていますが、チップバイブはパフォーマーが自由に振動強度や振動時間を設定できます。また料金もパフォーマーが決められる。

しかし実際にはMyFreeCamsではチップバイブに対応している女性が少ないのが現状です。lovenseかohmibotで検索すると、チップバイブが使える外国人女性が出てきます。

MyFreeCamsの総評

MyFreeCamsに詐欺やウイルスの危険性やリスクはありません。これまでにも1クリック詐欺やウイルス感染などの被害はなく、安全性に利用できる海外ライブチャットです。

海外ライブチャットの規模自体はチャッターベートに劣りますが、MyFreeCamsもチップ制なので、基本無料で外国人女性の無修正オナニーが見れます。

MyFreeCamsでは広告が一切ないので、快適に利用できます。対してチャッターベートは無料会員だと広告が表示されるので、使いやすさではMyFreeCamsのほうが良いでしょう。

MyFreeCamsではプライベートチャットは高いですが、グループショーやスパイショーは比較的安いのでお得です。

チップ制の海外ライブチャットのため初回無料ポイントというものはありません。

エロチャットは無料で見れるため、無料会員登録しておいても損はないです。

MyFreeCamsの公式ページ
↓  ↓  ↓
https://www.myfreecams.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました